写真新規客を増やすには、簡単なルールがあります。そのルールに沿った活動をすることで、飛躍的に顧客数を増やすことができるのです!

売上を増やす方法は、3つしかない。

「売上を増やしたい!」

そう思い、時には悩んでいないでしょうか?

でも、あなただけではありません。多くの方が売上をいかに増やしていくか悩んでいます。

では、売上を増やすにはどうすればいいのか?
実は売上を増やすには、

この3つしか方法はありません。

世界ナンバーワン・マーケッターと言われるジェイ・エイブラハムが、
世界で最初に明確にした売上を増やすための3要素です。

実に単純ですが、たったこれだけなのです。

ただ、一顧客当たりの「購入単価」、あるいは「購入回数」を増やすには顧客が必要です。

顧客の増加が思うように進んでいない会社、
起業されたばかりの方は顧客数はゼロに近いでしょうから、
一顧客当たりの「購入単価を増やす」「購入回数を増やす」前の活動として、
3つの要素の中の「顧客数を増やす」という活動にウェイトを置かなければなりません。


しかし、新規集客は、ビジネス活動の中で最も難しい部分なので、
ここを突破しなければ自社顧客を増やすことはできません。


訪問件数を増やしたり、夜討ち朝駆けの営業を行なったり、DM量を増やしたり、
ポスティング配布範囲を拡大するなど、根性で顧客を増やすことができればいいですが、
実際には、そう上手くは行かないものです。

新規客獲得を進める時に一番の問題は、お客様が、



という、3つの壁があります。

ですが、逆に言えば、この3つの壁を越えると顧客を増やすことはできるのです。

業界、業種は違っても同じです。

肝心なことは、


これらを順序立てて、具体的なスケジュールを立てることが大切です。

ただ、スケジュールを立てるときに止まってしまう方は多いのですね。

ビジネス書を購入するなどして熱心に勉強されていても、
いざスケジュールを立てるとなるとストップしてしまうのです。

というのも、

写真ビジネス書で述べられている事は参考になっても、
自社へ落とし込む際に、少し変化を加える必要があるからです。


そこが難しいのですね。

私がコンサルティングを行っているクライアントも、
「どう応用すればいいのか?」という悩みを持っていました。

そうならない様に、まず集客の基本をしっかり落とし込み、そのルールに沿った活動を行って、見込み客獲得率をアップさせることが大切です。

そして、見込み客を確実にフォローし、新規に顧客となったお客様のフォローを確実に実行できれば、残り2つの要素の「購入単価」や「購入回数」を増やすことが可能となります。


そこで今回、小さな会社の守るべきルールを改めて確認頂き、
原点に戻った集客活動で顧客数を増やし、売上を増加して頂くために、
「新規客獲得ステップ解説書(48ページ)」をリリースしました。

解説書を読んでいただくと、「そんなこと知っている」と、思われる事もあるでしょう。
しかし、いくら知っていても、実践していなければ知らないのと同じです。

実践を通して、顧客獲得ノウハウは蓄積されることになり、
それが企業の大きな財産になるのです。

ただ、解説書通りに進めても、全ての問題が解決するわけではありません。
いかに情熱を持って、お客様のために活動をしていくかなのです。


解説書は、分かりやすい表現で、実践しやすいように構成していますので、
ステップ毎に進めていただければ、短期間に結果を出すことはできるでしょう。

解説書の内容は、

Step1  ビジネスの目的は何か?
Step2  商品やサービスは何のためにあるのか?
Step3  強み(USP)を明確にする
Step4  商品やサービスのコンセプトの明確化
Step5  対象客は誰なのか?
Step6  集客媒体を選択
Step7  新規集客(見込み客獲得)の考え方とポイント
Step8  見込み客とは、どんな状態のお客様なのか?
Step9  見込み客を集めるアプローチ広告の組み立て
Step10 テスト・マーケティング
Step11 見込み客を顧客化するアプローチ・スケジュール
Plus+1 顧客化後のフォローで、リピートに繋げる


以上のステップで構成しており、総48ページとなります。
販売価格は3500円(税込)です。

これらのステップを実践することで、


見込み客を集める(集客)プロセス、見込み客を顧客化するプロセスそれぞれのスケジュールを立てれば、毎日の行動は計画的になります。しかも、お客様を特定することで、広い範囲ではなく、狭い範囲で活動できるので効率的に顧客を獲得できるようになるでしょう。


不特定多数に向けたメッセージでは、誰に何のメッセージを送っているのか不明瞭です。「対象客」を特定することにより、届けるメッセージは具体的かつ、明瞭になります。お客様を特定して、「私のことだ!」と、気付かせることができれば、見込み客の獲得率は高くなるでしょう。


ライバル企業が多数いる中で、他社と同じ事をやっていては、顧客争奪戦は激しくなり、結局のところ最後は価格競争になります。そうならない為に差別化を図り、独自性を持ってビジネスをするのが小さな会社の鉄則です。会社の存在価値を知らせて、顧客と共に成長していくという気持ちを持てば、「ビジネスはシンプルだ」ということがお分かりになるはずです。

一旦新規客獲得ステップが動き出してしまえば、
次は、顧客化できた方々の購入単価、購入回数を増やすステップに入ります。
そのためには、具体的にどうすればいいのか?
そのステップも、+1として解説書に書いています。

また、実践書を購入されたお客様には、

【特典1】顧客獲得ステップシートを進呈

1ステップシートは、A4(1枚)のファイルです。何の変哲もないものですが、このシートはセミナーや勉強会の時にお配りしているものです。一人のお客様が見込み客となってから、優良顧客へ育成するまでに、どの様なスケジュールを組んで進めていくのかを簡易的に作成するツールです。スタッフの方々と色々なアイディアを出し合い、どういうステップで顧客を育成していくかのプロセスを見える化するためにご利用頂きたいと思います。
※Excel2003にて作成

【特典2】サンキューレターの雛形を進呈

1購入客向けのサンキューレターを差し上げます。
このサンキューレターは、私がクライアント様に提供し、実際に使っていただいている雛形で、確実に反応が出ているサンキューレターです。第1回目、2回 目、3回目の雛形を提供します。通信機器販売を例にしていますが、あなたの販売商品やサービスに置き換えてご利用頂きたいと思います。顧客化後の満足度を高め、リピートに繋げるためにお使いください。
※Word2003にて作成

以上の特典をお渡しいたしますので、ぜひご利用いただきたいと思います。

一過性の方法論ではなく、10年後も変わらない新規客獲得ステップを解説しています。マーケティングを勉強中の方も、これからマーケティングを学び始める方にとっても有益な内容となっています。解説書をあなたのビジネス・パートナーとしてご活用ください。

経営者様や営業責任者様、これから起業される方は必読です!

顧客数を増加させる小さな会社のルール

新規客獲得ステップ解説書

特別支援価格:3,500円(税込)
A4:48ページ ● PDF版
※ダウンロード販売となります。

クレジットカード、銀行振込・郵便振替(前払)、
コンビニ決済(前払)をご利用いただけます。
 

E-BOOKイメージ
※画像はイメージです。

お申し込みはこちらから

解説書は、PDFファイル形式となっております。PDFファイルを開く際には、パソコンにアドビ社の「Adobe Reader」をインストールする必要があります。
お持ちでない方は、「Adobe Reader」をインストールしてください。(無料です)

決済後について

代金決済完了後、お申し込み頂いたメールアドレス宛にダウンロード先を記載したメールが infotop より届きますので、14日以内に infotop ユーザーマイページよりダウンロードください。

お申し込みはこちらから

追伸

顧客数を増やして、確実にフォローをすれば、一顧客当たりの購入単価、購入回数は増えます。
そして、更にフォローを続けると、顧客は優良顧客へと育成され、新規客の紹介へと発展します。
紹介が増えれば、新規集客はせずとも顧客数は増えるという好循環が始まります。
その最初の一歩として、新規客獲得ステップ解説書がお役に立てることを願っています。